化粧品の豆知識


肌質にあわせるクレンジング

メイクを落とすときに、クレンジングオイルやジェル、クリームなどを使用する人は多いですよね。何気なく使っているクレンジングですが、なぜ必要なのか知っていますか。詳しい理由は知らない、という人もいるのではないでしょうか。クレンジングがなぜ必要なのか、その効果や機能について説明します。

クレンジングとは

メイクを落とすときに使用するクレンジングですが、なぜ使うのか知っていますか。クレンジングはメイク落としのほかに、毛穴に詰まったメイクや皮脂などの汚れを浮かせて取り除くために使用します。水だけだったり、石鹼のみでの洗顔だと、メイクや皮脂は油性のものなので、水と反発してきれいに洗浄できません。しかし、クレンジングを使えば、汚れを浮かし、乳化させることで水となじみやすくすることができるので、肌や毛穴の汚れをきれいに洗い流すことができるのです。

クレンジングの種類

一口にクレンジングと言っても、ホットクレンジング、オイルクレンジング、クレンジングジェル、クレンジングクリームなどがあります。何が違うのか知らずに、なんとなくでクレンジングを選んでいませんか。例えばオイルは洗浄力に優れているというメリットがありますが、他と比べると肌への負担が大きいクレンジングです。ジェルやクリームはクレンジング時に肌への摩擦が少なめなので、他と比べると肌に優しいクレンジングと言えます。自分に合ったものを選んで使ってくださいね。

ホットクレンジングジェルとは

クレンジングの中でもホットクレンジングという商品があります。使用すると温かさを感じ、その温かさで肌を柔らかくし、汚れを浮かせて洗浄することができるものです。通常のクレンジングと違い、肌を温めることで毛穴を開かせる効果があるので、クレンジング力により優れているのが特徴です。しかも、ジェルタイプになるので、オイルと違い肌負担が少ないというメリットもあります。皮脂が重層化して、肌にごわつきを感じている人には、ホットクレンジングのほうがよりディープクレンジングができるので特におすすめです

クレンジングにはこのようにいろいろなタイプの商品があるので、肌の状態、メイクの濃さなどをふまえて、自分に合ったものを選んで使ってくださいね。



化粧品豆知識・洗顔